新年おめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

    
    きびきびと万物寒に入りにけり

              富安 風生

    小寒のひかり浸して刷毛目雲

              火村 卓造

    干鮭も空也の痩も寒の中

              芭  蕉

    大寒の一戸もかくれなき故郷

              飯田 龍太

    我骨のふとんにさはる霜夜かな

              蕪  村

    大髭に剃刀の飛ぶさむさかな

              森川 許六

    つめたさに箒捨てけり松の下

              炭  太祇

    凍てにけり障子の桟の一つづつ 

              久保田 万太郎

    ひとりゐて壁に冴ゆるや昼の影

              富田 木歩

    寒少しゆるむ墓参の帰り道

              細見 綾子